ブログ実験をどうするか

  • 2010.03.01 Monday
  • 13:38

3.1
今日は3月に入る。これでほぼ3ヶ月ブログの実験を続けた。始めはいろんな事を書いてみて、それでどういう読者がいるかを確かめて、その読者を想定しながら日記でもナンでも書く予定だった。
ただ、3ヶ月経ってまだ読者ははっきり見えてこない。アクセス数は50くらい、ところが著書をブログに入れようか、と書いたときだけは、アクセスはその時300に跳ね上がった。これなら普通の読者がかなりいるのだな と思い書きかけの原稿を3種類くらいブログの載せようと思った。いつも相談する伊藤憲二君によれば、少しづつでも書き加えてゆくと、だんだん読者も増えるだろう、という。まずは家族や専門の中の後輩の人たちに向けて書いている「一科学者の自伝」を載せようと思った。
しかし、僕はまだまだブログの使い方が判らない。今までの日記実験よりも違った文脈を新しくつくって別物として扱うつもりでいたが、それにはどうしてよいかも判らない。そこで今日から掲載するつもりでいた「自伝」の出発を後回しにすることにした。
では何時から始めるか。扱い方をさらに誰かに相談し、自分でも実験のための実験をやってみた上で、正式に始めたいと思う。よろしくお願いします。、


selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM